FC2ブログ
まろやかに、web。 <MARVEL好きのたわごと>
MARVEL製の蜘蛛に情熱を傾ける奴のたわけたブログです(^^)        蟹取の県からMARVELへの愛を全力で吠える(ほぼ奇声)よ!
プロフィール

しろごま

Author:しろごま
X-MENをMARVEL-Xから見始めて、気付けば蜘蛛の沼に浸かっていた奴です。一推しはアンチさん。ウォーマシン、タスクマスターもいい…



最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
4044位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
722位
サブジャンルランキングを見る>>



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



糸しさと刹那さところころもち。
web0122.jpg



つきたてのお餅はいいものですねぇ、どうも…しろごまです(^^)
もう六月ですよ、今年の折り返しに入りますね。
この夏も暑くなりそう…、水分とマーベル補給を忘れずに!

そうだ、マーベルで痛バを作ろう(使命感)。

さて、今回マーベラーな方々のために便利なグッズが登場しましたのでご紹介!
『マーベルデコバッグ』です。
通称『痛バ』と呼ばれるキャラへの愛を訴えかけるデコバッグ。
缶バッジやアクキー、ぬいぐるみなどのグッズでデコレーションして想いを叫ぶそれが、このマーベルからも発信されました。
……いや、まぁ、『別に他の市販の痛バ用バッグ使っていいじゃないか』と言われても仕方ありませんが。

何がマーベルかと言えば、クリア面にマーベルロゴが入っているところ。
web0123.jpg
そして内側にもマーベルロゴが。
web0124.jpg

キャラもマーベル、バッグそのものもマーベル!
この夏、暑苦しいぐらいにマーベルデコしてみましょう(^^)
今回は月末の劇場公開を主張して、このお二人を!
カラーは赤をチョイスしました。

web0125.jpg 
痛バ定番の缶バッジを設置、重ねに大きいサイズのキーホルダーを。
パッケージも良かったので包装のままピンバッジを加えてぶっこみました。
web0126.jpg
厚みがあるクリップボードはちょうど良い台になりました。
好みでステッカーやシールなどもそのままイン、アークリアクターのキーリングとスターク社のIDホルダーも入れております。

色は赤、青、黒、緑の4色。
キャラの選択や好みで選べるのは嬉しいですね(^^)
赤系ならスパイディやデップー、アイアンマン、デアデビル。
青系ならキャップ、ケーブルやサイクロップス。
黒には黒系カラーのブラックパンサーやブラックウィドウ、それに白、シルバー系のキャラも合うのではないかと。
ぜひ多くの方々に自分好みのマベ痛バを作って見せ付けていただきたい!
人様の推しを拝見したいんだ……

しかし、痛バには程遠い『ただのグッズデコ』バッグになってしまいました。
自分はまだまだマーベラー初心者だと痛感(´皿`)











スポンサーサイト
どれだけ離れていても、あなたの隣人。
web0118.jpg

ん゛ん゛ん゛ん゛ん゛ん゛ん゛、
か゛わ゛い゛い゛い゛い゛い゛い゛(^^)



新作『スパイダーマン ファー・フロム・ホーム』公開まであと一月ほど。
ぬっふっふ…、どうも、しろごまです(^^)
そのストーリーや登場キャラクターについての予想や憶測が飛び交ってますが、それだけ多くの期待がかかって注目されているということで嬉しい限り。

web0119.jpg web0120.jpg

アイアンマンことトニー・スタークの遺志を受け継ぐ存在となる事をスパイディがどう受け止めるのか、気になるところ。
アベンジャーズの一員であり大企業の社長とか、あまりに偉大な存在ですからねぇ…(^^)
というか『この人なら何か大変なことがあってもとりあえず何とかしてしまうんじゃなかろうか…』と思わせるぐらいの人物ですよね、社長。

web0121.jpg

今回のお取り扱いは、『PoffMoff アイアンマン(S)』、『マーベルツムツム スパイダーマン・アイアンマン(Sサイズ)』でした。
このスパイディ、平たさ具合が安定感あるのでツムなら下になってしまいます(^^)











その男、有能につき。
web0113.jpg

『 そんな怖い顔してどうした?
デル・シャノンとラーメンぐらい
ゆっくり堪能させてくれ(※日本語) 』


なんでこんなにかっこいいんだ…
ラーメンすすってるだけなのに(憤慨)

もうしょっぱな(1コマ目)から射抜かれました、日本・東京のダイナーでYAKUZAに囲まれつつジュークボックス聴きながらラーメン(海老入り)をすする男…それがこやつです。



web0112.jpg

どうも、しろごまです(^^)
今回のお取り扱いは自分の趣味全開、『タスクマスター 失われた過去』です。
『写真的反射能力』という特殊技能を持ち、ヒーローともヴィランともつかない異色のキャラクター。
善悪の観念でははかれない独自の視点や立ち位置は、デップーに通じる魅力を感じます。

web0114.jpg

『 これより最終試験である 』

『アベンジャーズ』シリーズで初登場し、その後にマスクの出自や彼の軌跡が描かれているのが本作です。



web0115.jpg

『 この恩知らずどもが
お前たちには俺のすべてを授けてやった 』


まるで写真を写し取るように、目にした画像や文書、相手の技能まで習得してしまう特殊能力。
その表現がまた良いので、ぜひ一読していただきたいですね(^^)



web0116.jpg

『 エイムのスマホか…
どうせハイテクを謳うクセに
セキュリティはガバガバなんだろ? 』

背後で爆発が起きようが、この余裕ですよ。
何か色々達観してて、そこがまた魅力でもあるんです。



web0117.jpg

『 不思議だな、
君のことを色々と思い出してきた 』


タイトル通り、彼自身の過去は(彼の中では)失われていますが、彼の過去を憶えていてくれる存在も確かにある。
そんな彼の背景、周囲の関連図が描かれています。

まぁ異色なのは間違いないし、賛否も分かれるところでしょうが自分はおすすめしたいキャラです(^^)b













毎度あり、蜘蛛はもっと大事にして。
web0106.jpg



お~っほっほっほ…元気だ(^^)どうも、しろごまです。
今回のスパイディプール誌『スパイダーマン/デッドプール イッツィ・ビッツィ』、邦訳版ではここまでが第一期となるようです。
以降、『新・スパイダーマン/デッドプール』シリーズへと続きますのでぜひこちらも!
ひとまずの締めくくりということもあり見せ場や見所が多くて、これはぜひ本書を見ていただきたいと思います。
二人の魅力がそれはもう、ええ……存分に描かれておりますとも(^^)
散々スパイディは可愛いkawaii言っておりましたが、今回デップーのかっこよさと度量が際立っているのでそこを強調しておこうかと。
本当に悔しいぐらいかっこいいです…ぐや゛じい゛…(´皿`)

web0107.jpg web0108.jpg

『僕なんかより優れた生き方を見つけたのさ』

デップーのクラブハウス、秘密の隠れ家で会議。
ゲームしたり缶ジュース開けたりと、結構好きにしてるスパイディが男子校生に見える罠。

web0109.jpg

『罪の告白をしろと?

彼女だよ。彼女のせいだ』


今回の相手は戦って勝つ、ではなく命を断つ必要があると考え思い悩むスパイディ。
これまで不殺を信条としてきた彼にとって、あまりに酷な流れになってしまいました。
心理描写とともに、様相も険しくなっていく様子が見られます。
不謹慎ながら、このコスチュームもかっこいいですよね(^^)
個人的に『シビル・ウォー』版アイアン・スパイダーに次いで好きなスーツです。
web0110.jpg

『来てくれたか
最後にもう一度…
…話がしたい』



やはりシリアスなシーンが多かったので(デップーの発言のおかげでそうでもなかった)、kawaiiおすすめショットも。
web0111.jpg

『いや。忘れて。
なんでもない』


怪我の処置のためにマスクを取っただの見ただののやり取りを交わす二人。
何でマスク着けててこんなに表情が豊かなんでしょう。

ちょっと可愛すぎじゃないですかね(^^)













僕と俺、君とお前。
web0101.jpg



やあ、どうも…しろごまです(^^)
今回もスパイディプール誌の続き、『スパイダーマン/デッドプール サイドピース』です。
段々とお互いの人となりを認識、理解し始めて少しずつ打ち解けてきたかなぁという感じですね。

web0102.jpg

『スパイダー感覚!危険が迫って…
なんだ、デッドプールか』


自分の映画作製に協力してほしい、とお願いされなんだかんだで同行するあたり『友人』してます。

web0103.jpg

『わかったよ。じゃ、同時に開けようぜ』

『親友とまではいかない』けど、『最高の悪友』ではあるそうです。
結果、街の人を救った訳なので『方法はともかく、まぁ彼と協力するのは悪くないか』というスパイディの変化が見えますね。

web0104.jpg

『運命の伴侶?単なる友人だ』

女子たちがデップーの妻、シクラーを召還しようとしたところに現れた(強制召還)スパイディ。
運命を変えるほどの影響を受ける、という意味で間違ってはいない…のか??(^^)
『彼と婚姻を結んでいる相手』とかで唱えていたら、シクラーを呼べたんでしょうね。
女子世代だと『結婚相手=運命の伴侶』という認識なんだろうなぁ。

web0105.jpg

『気にすんな。ただのジュースさ。
野菜や果物が入ってないだけ』


そしてエナジープール……恐ろしい飲み物です。
俺ちゃん曰く『俺の体臭を再現したのさ』。
お前さんの体臭にはあんなもんが含まれているのかよ、と思わず突っ込んでしまう成分(^^)